前へ
次へ

宝石の買取はお店の雰囲気を見て行おう

幾度か自分が持っているジュエリーを売ったり査定をしてもらうことがあったので、私は自分が持っているアクセサリー類のおおよその価格は知っています。
持ち込んですぐに売ることもありましたが、宝石の買取はそう何度もできることではありませんので、10個ほど似合わなくなった物がたまった時点でまとめて売りに行きます。
宝石の買取を行うお店はいつも決まっていますが、決して一軒だけで決めることはありません。
3軒ほど違う系列のお店を巡り、最終的に高値をつけてもらったところで取引をすることに決めています。
ジュエリーの場合、相場価格が今の価格になりますので買った当時の値段で売れることはほとんどありません。
それでも売った時点でかなりの額のお金になりますので、丁寧に磨いて査定をしてもらいます。
あと一つ、私が宝石の買取を行う時に見るのが店の雰囲気です。
落ち着いた雰囲気で余裕が見られるお店では、ゆっくりとしっかり査定をしてもらえるのでそこで査定をしてもらうことが多くなりました。

Page Top